婦人

顔の印象を大きく変えるカラコンの秘密|装着して可愛くなろう

時代とともに変わる

女の人

もはやメガネは、ファッションの一部として使われるようになり、デザインも様々なものが販売されるようになり好みのものを選びやすくなっています。値段もそうですがかなりの低価格になっています。同じお店で伊達メガネも購入が可能となっています。

More Detail

顔の形や色で選んで

レディー

目が悪くなるとかけていたメガネも、おしゃれとしてかける人が増えています。顔の形や色にあわせてフレームの形や色を選び、第三者の意見も取り入れると似合うものが選びやすいでしょう。形ごとの特徴を把握しておくと選びやすいです。おしゃれのためにつけるという人はあえて特徴的なものを選ぶという手もあります。

More Detail

顔に合ったものを選ぶ

メガネ

メガネの選び方として、フレームの幅を自分の眉から顎の長さの3分の1にするとの基準が挙げられます。またフレームの形にもスクエア型などの種類があり、顔の形によって適しているフレームの形があるため、自分に合ったメガネを選ぶようにしましょう。

More Detail

瞳の印象を変える

コンタクト

毎日着替えられる

カラコンには、いろいろな色があるので、毎日違う色をつけると、お洒落に見えます。カラコンの色によって、受ける印象が違って、黒色だと知的で落ち着いた、印象になります。黒色のカラコンは、吸い込まれそうな、印象的な瞳になります。茶色だと、活動的で明るい印象になるので、デートや合コンなどにおすすめです。緑色や青色は、外国人のような色なので、金髪や茶髪などにしていると、とても似合います。赤色や金色など、人間には本来ない色のカラコンもあって、ハロウィンなどのイベントで、コスプレにつけたりする需要があります。赤色のカラコンは、個性的なお洒落が楽しめますが、学校や職場には向いていないので、つけていく場所のTPOを考えましょう。

目の悪い人も楽しめる

カラコンは、度入りと度なしがあって、目の悪い人も、色のついたコンタクトでお洒落が楽しめます。度ありの場合、眼科やコンタクト専門店で、視力を測って、自分の目に合ったカラコンを選びます。カラコンの大きさや、カーブの仕方なども、自分の眼球にあわせる必要があります。自分にあっているカラコンがわかったら、しばらくは視力もかわらないので、通販で同じものを買うこともできます。通販では、色も大きさもさまざまな、カラコンを買えるのが特徴で、海外の商品も売っています。瞳の大きさより、大きいものをつけると、黒目の部分が大きくなって、可憐な印象になります。若い女性を中心に、黒目の縁が黒くなっていて、瞳の印象を強くできる、商品が流行っています。